ポインの仮想通貨ハマって(中毒って)ますブログ

XRP(リップル)がついに50円に!リップル社保有の550億XRPロックアップ発表も!!

XRP50円なポイン

仮想通貨ハマって(中毒って)ますか?

ポインです。 

事件です

XRPチャート50円

ついにXRPが50円に到達しました!勢いがすごすぎる!

Twitterも連日のお祭り騒ぎ。

先日、イーサリアムの時価総額を抜いたばかりなのに、あっという間に二倍近くの差が。。。

新規アカウント数も連日増加し続けて、1日で5000アカウント超え。

ちなみに10円タッチして喜びまくってたが約2週間前のゴールデンウィークあたり。

価格の伸びるペースが凄まじいいことになっています。

www.poipoikunpoi.com

BTCが致命的な送金詰まりを起こしていることも、XRPへの資金流入を後押ししている模様。

だってXRP5秒で送金完了しますからね。手数料も安いし。

ロックアップ発表

ripple.com

ロックアップとは、持っている資産(リップル社の場合はXRP)を一定期間売却を制限することで価格の暴落を抑えることです。

リップル社が保有している550億XRPが一気に放出されるとXRPの価格が暴落するのでは?という懸念もありましたが、この公式発表でそうならないことが約束されました。

ロックアップのメリット・デメリットに関してはニシノカズさんが分かりやすくブログにまとめてくださっています。

www.nishinokazu.com

もちろん今回の発表は「Great!」とも捉えられるし、「badッ!」とも捉えることができるので各々考えてください(なげやり)

私の動きはというと

原資分107万円のXRPを利確して日本円にしました。

その時のXRP価格は@46円(スプレッド約2円なので実質44円)だったので24,500XRPほどになりますね。

おそらく今の雰囲気だとジャパンマネーがXRPの値上がりを後押ししているような気がして、そうするとキリの良い50円が一つの壁かなと思ってその手前で原資分を確保することにしました。

これでいくら仮想通貨全体が暴落しようが「一切損はしない」というメンタル的に優しい状態をつくることができました。

しかも24,500XRPなくなったとはいえ、残り48万XRPくらいあるのであまり減った気しません。

今回売った分って一ヶ月半前なら17,000円くらいで買えたんですよね(@0.7円で計算)

そう考えると今の時点で約63倍で売れたので、今後もっと上がったとしても御の字かなと。

ってか、ぶっちゃけ最近の相場、心臓に悪いんですよね!!

何をしてても常にスマホで相場を見てしまう。

いや、楽しいのでいいんですけどね!!(泣いてる)

4月に目標設定してました

実は4月始めに立てた目標だと原資100万円→2500万(XRP@50円)になった時点で半分を利確する予定だったのです。

ですが思ったより早く目標達成したのと、XRPのビジョン(価値のインターネット)が実現するとXRPのままでも使える場所が自然と増えていくはずなので円に戻す必要がない、と思い始めました。

なので当分はXRPをホールドし続けようと思っています。

ちなみにXRPを購入するなら取引所コインチェックがおすすめです。

公式サイト : 仮想通貨取引所コインチェック

最後に

これは強めのフラグきたな!と思いましたが、後で確認すると

f:id:poipoikunpoi:20170517203629j:plain

速攻でXRP売っぱらったようなので当分は大丈夫だと思います(テキトー)