アルトコインFX(レバレッジ取引)ができるオススメ仮想通貨取引所6選

コインチェック

アルトコインFX(レバレッジ取引)ができるオススメ仮想通貨取引所6選
仮想通貨ハマって(中毒って)ますか?ポインです。

この記事では、ベストセラー本『ポインの仮想通貨1年生の教科書』の著者である僕が、アルトコインFX(レバレッジ取引)ができる仮想通貨取引所6選を紹介します。

取引所ごとに特徴があるので、取引所を選ぶ時におさえておくべき手数料やレバレッジ倍率等について、初心者の方でも分かるように解説します。

アルトコインFXとビットコインFXの違い

『アルトコイン『とは、ビットコイン以外の仮想通貨の通称のことです。

アルトコインFXの特徴としては、ビットコインFXに比べて価格変動(値幅)が大きくなる傾向があります。

つまり、FX(レバレッジ取引)をするにあたっても、利益幅も大きくとることができます。

逆にいうと、損失もそれだけ大きくなるリスクもあるので、リスクを理解した上でアルトコインFXを利用するようにしましょう。

アルトコインFX(レバレッジ取引)の仮想通貨取引所を選ぶポイント

アルトコインFX(レバレッジ取引)ができる仮想通貨取引所を選ぶために、以下つのポイントをおさえておく必要があります。

アルトコインFXの取引所を選ぶポイント

  1. レバレッジ倍率
  2. 追証の有無
  3. 取扱い銘柄
  4. スワップ
  5. スプレッド
  6. ロスカット率
  7. 流動性

レバレッジ倍率

レバレッジとは、資金(証拠金)に対して倍率をかけて取引を行うことができる仕組みです。

例えば証拠金が10万円でも、10倍のレバレッジをかければ100万円分の取引が可能です。利益も10倍になりますが、逆に10倍の損失を被る場合もあります。

レバレッジの倍率は、仮想通貨取引所によって異なります。国内では最大4倍ですが、海外の取引所は100倍までレバレッジをかけることができ資金効率がよくなります。

追証(おいしょう)の有無

アルトコインFX(レバレッジ取引)を行う際に、証拠金以上の損失を出してしまうと、追証(おいしょう/追加保証金)が発生します。

期日までに担保となる保証金を入金しないといけません。つまり、借金をすることになります。

追証が無い取引所では、どれだけ損失を出しても追加で証拠金が必要になることはないので、できれば追証がない取引所を選ぶことをオススメします。

今回紹介する5つの取引所は、すべて追証がないところをセレクトしています。

取扱い銘柄

アルトコインFX(レバレッジ取引)ができる仮想通貨取引所によって、取扱うコインは異なります。

取引したい銘柄を扱っているか確認しましょう。

スワップ

仮想通貨取引所によっては、スワップ手数料が発生します。

スワップ手数料とは、日数をまたぐごとに発生する手数料です。

数日間ポジションを持ち続けたい場合は、手数料がかさんでいくので、注意しましょう。

スプレッド

取引するにあたって、売値と買値との価格差がスプレッドです。

買ったものをすぐに売ると、スプレッドの影響で損をしてしまいます。

スプレッドを超えた上で利益になるので、スプレッドが高い仮想通貨取引所では利益が出にくくなります。

ロスカット率

資金(証拠金)に対して維持率が何%になったらロスカットされるかが、取引所によって異なります。

ロスカット率が高ければ、大きな動きですぐ決済(ロスカット)されてしまいます。

逆にロスカット率が低いと、ロスカットされた時には大きな損失になるので、リスクも高くなります。

出来高(流動性)

出来高(流動性)とは、通貨が市場に出回っている量の多さ、つまり取引の多さをさします。

出来高が多いと、自分の希望する価格で売買がしやすくなります。また、真の手数料と言われる買いと売りの差であるスプレッド手数料も安くなるので重要です。

アルトコインFX(レバレッジ取引)ができる仮想通貨取引所

アルトコインFX(レバレッジ取引)ができるオススメの仮想通貨取引所を6つ紹介します。

国内おすすめ取引所

海外おすすめ取引所

それぞれの仮想通貨取引所によって特徴や違いがあるので、紹介していきます。

GMOコイン:5種類の現物取引とレバレッジ取引&仮想通貨FXができる

GMOコイン:5種類の現物取引とレバレッジ取引&仮想通貨FXができる

GMOコインは、GMOインターネットグループの仮想通貨取引所です。

GMOコインの取扱い銘柄は5種類で、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)です。

GMOコインの特徴

  • 国内最大級のアルトコインFXの仮想通貨取引所
  • GMOグルーブの金融サービスのノウハウからできた安心の取引所
  • レバレッジはアルトコイン最大5倍(ビットコイン最大10倍)
  • ロスカット率は75%
  • 追証がない
  • FX専用アプリ「ビットレ君」によりトレードのしやすさを追求

アルトコインFX(レバレッジ取引)専用のアプリ「ビットレ君」が使いやすく、スマホからのFXトレードが簡単にできるのが特徴です。

GMOコインでは現在、口座開設完了で、ビットコインをプレゼント中です!

登録方法と使い方の解説:暗号資産(仮想通貨)の始め方と買い方|初心者にも分かるスマホでのビットコイン購入方法

DMM Bitcoin :国内最大7種のレバレッジ取引ができる

DMM Bitcoin :国内最大7種のレバレッジ取引ができる

DMM Bitcoinの取扱い銘柄は7種類で、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)、ネム(XEM)、イーサリアムクラシック(ETC)です。

DMM Bitcoinの特徴

  • 取扱い銘柄は国内最多の7種類
  • ネム(XEM)のレバレッジ取引ができる唯一の国内取引所
  • レバレッジは最大4倍
  • ロスカット率は80%以下
  • 追証がない
  • 注文や決済、ロスカットの手数料が無料(建玉を翌営業日に持ち越した場合のみ、建玉金額の0.04% / 日のレバレッジ手数料が発生)

DMM Bitcoinは取扱い銘柄も多いため、そのぶん取引しやすい銘柄でポジションをとりやすいのが特徴です。

証拠金維持率が100%を下回るとメールが届くので、ポジションを取り続けるか考えることができます。

参考記事:DMM Bitcoinでアルトコインのレバレッジ取引!登録方法と魅力、注意点

BitMEX :世界一の仮想通貨FX取引所

BitMEX ビットメックス mex メックス

BitMEXの取扱い銘柄は8種類で、ビットコイン(BTC)、エイダ(ADA)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イオス(EOS)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、トロン(TRX)、リップル(XRP)です。

BitMEXは世界最大規模の取引量があり、カリスマトレーダーもみんな使っている仮想通貨取引所です。

BitMEXの特徴

  • BitMEXは世界最大のレバレッジ取引量
  • ゼロカットのため証拠金維持率最大までポジションまで持てる
  • レバレッジはアルトコイン最大50倍(ビットコイン最大100倍)
  • 追証なし
  • 日本語対応

ロスカット率は、ゼロカットを採用しているため、証拠金維持率が小さくなってもロスカットされることはありません。

参考記事:BitMEX(ビットメックス)仮想通貨取引所の初心者にも分かる使い方|FX専門用語もしっかり解説

BaseFX :BNB(バイナンスコイン)の取引ができる仮想通貨FX取引所

BaseFX :BNB(バイナンスコイン)の取引ができる仮想通貨FX取引所

BaseFEXの取扱い銘柄は11種類とかなり多く、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、イオス(EOS)、エイダ(ADA)、コスモス(ATOM)、バイナンスコイン(BNB)、フォビトークン(HT)、オーケービートークン(OKB)、ゲートチェイン(GT)です。

取引所トークンのBNB、HT、OKBを取り扱っているので、値動きも大きくFXに適しています。

BaseFEXの特徴

  • 取扱いコインは11種類と多い
  • 取引所トークン(BNB、HT、OKB)のレバレッジが最大100倍
  • レバレッジはアルトコイン最大100倍
  • 追証なし
  • 日本語対応

ユーザーもどんどん増えている注目の取引所です。

取扱い銘柄も多いので、気になる銘柄があれば登録してみると良いですね。

参考記事:BaseFEX仮想通貨取引所の特徴や評判|BinanceトークンBNBのレバレッジ取引ができる

bybit :注文が通りやすく今注目の取引所

bybit :注文が通りやすく今注目の取引所

bybitの取扱い銘柄は現在4種類で、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、イオス(EOS)です。

ライトコイン(LTC)についても、近日中に対応予定です。

証拠金としてビットコインとイーサリアムに対応しているので、イーサリアムをFXで増やしたい人にもおすすめです。

bybitの特徴

  • 注文が通りやすい仮想塚取引所
  • 証拠金としてビットコインとイーサリアムが預け入れ可能
  • レバレッジは最大100倍
  • 追証なし
  • 日本語対応、日本人のカスタマーサポートもあり安心

bybitは注文が通りやすく、現在注目が集まっている取引所です。

日本人のカスタマーサポートがあり、対応も早いようです。海外の取引所で不明点があっても、安心して利用できますね。

参考記事:bybit仮想通貨取引所の特徴や評判|打倒BitMEXとなり得る6つのメリット

CryptoGT :XRPやETHを証拠金としてFXができる

cryptogt クリプトジーティー 仮想通貨取引所

CryptoGTは58種類の仮想通貨ペアに対応しており、入金(証拠金)も8種類の銘柄から選ぶことができる取引所です。

DMM Bitcoinの特徴

  • 58種類の仮想通貨ペアに対応
  • 証拠金としてXRPやETHなど選択できる
  • レバレッジは最大200倍
  • 取引プラットフォームMT5に対応
  • 追証がない
  • 日本語対応

CryptoGTは証拠金としてXRPやETHなどを選べるのが特徴です。

例えば、XRPを増やしたいからXRPを証拠金にするなど入金する銘柄を選択できます。

レバレッジが200倍で高い利益を狙えるけど追証はない、というところも注目のポイントですね。

アルトコインFX取引所5選でした

アルトコインFX(レバレッジ取引)ができる仮想通貨取引所で、すべて追証のない取引所を紹介しました。

どれに登録するか迷ったら、国内だとGMOコイン、海外だとBitMEXに登録しておきましょう。この2つがあればGMOコインでビットコインを購入し、世界一のFX取引所BitMEXでトレードをスタートすることができます。

ビットコインFXよりボラティリティ(価格差)が出やすいので、波に乗れれば大きな利益を出すことができます。

FXは利益が高くなるぶん損失も高くなるリスクがあるので、資金管理を十分しながら取引をするようにしましょう。特に海外取引所はこまめな出金を心がけましょう。

コインチェックは初心者にオススメ!

コインチェック coincheck 仮想通貨 取引所

マネックスグループ傘下になり新体制!
『コインチェック/Coincheck』は500円からスマホアプリで簡単にビットコインなど9種が買える!
 

SPONSORED LINK

コイン相場 GMOコイン