DeCurretの評判や口コミから見える真のメリット4つを解説

コインチェック
ディーカレット 仮想通貨取引所 真のメリット 4つ

仮想通貨ハマって(中毒って)ますか?ポインです。

日本一の資本金を誇る国内仮想通貨取引所である「ディーカレット(DeCurret)」。

2019年4月に誕生したばかりですし、実際の使い心地や評判が気になりませんか…?

結論から言うと、ディーカレットは伊藤忠商事株式会社などの上場企業をパートナーとして運営していて、取り扱い通貨も慎重に選ばれています。そして、初心者にもオススメしやすい取引所の一つです。

そんなディーカレットを実際に使ってみた感想とメリット・デメリット、そしてディーカレットならではの特徴をご紹介したいと思います。

ディーカレット(DeCurret)とは?

DeCurret ディーカレット 仮想通貨取引所

2019年4月にスタートした日本発の仮想通貨取引所です。

ディーカレット株式会社が運営しており、仮想通貨を使った電子マネーの決済やチャージや他社のポイントとの交換、ギフトとの交換等が行える「金融プラットフォーム」を目指しています。

既に金融庁から仮想通貨交換業として認可を受けている取引所です。

ディーカレット(DeCurret)のメリット4点

ディーカレット BTC

ディーカレット(DeCurret)のメリットはこの4点です。

ディーカレットのメリット4点

  1. 大手企業19社から出資されていて安心して使える
  2. アカウント開設でビットコインが貰える
  3. 手数料が安くて便利!
  4. リッチな雰囲気のデザインも魅力的

1.大手企業19社から出資されていて安心して使える

DeCurret ディーカレット 仮想通貨取引所 パートナー

ディーカレットは、伊藤忠商事株式会社、野村ホールディングス株式会社、株式会社三菱UFJ銀行など19社もの企業から出資されています。

ディーカレットは将来的に全てのデジタル通貨を扱うプラットフォームを目指しているため、期待を寄せている企業も多いようです。

2.アカウント開設でビットコインが貰える

キャンペーン中の今であれば1000円相当のビットコインが貰えます。

僕は一番最初のキャンペーンで2000円相当のビットコインを貰い、価格上昇に伴って2465円相当にまで上がりました!

無料で登録ができるので、チャンスを逃さないようにしましょう。

3.手数料が安くて便利!

ディーカレットでは円の入出金と仮想通貨送金時は手数料が発生するものの、取引手数料・仮想通貨受け取り手数料・アカウント登録費用・口座維持手数料の4点が全て無料です。

ちなみに、入金手数料は無料ですが、振込手数料自体は自己負担です。

4.スマホアプリが使いやすくて魅力的

ディーカレットはパソコンからのログインもできますが、アプリケーションをダウンロードすることでスマートフォンから操作することが可能です。

また、アプリケーションのメインカラーはホワイトとシャンパンゴールドなので見やすく、操作しやすいデザインとなっています。

ディーカレット(DeCurret)のデメリット2点

一方、ディーカレット(DeCurret)にはデメリットもあります。

ディーカレットのデメリット2点

  1. 取り扱い通貨が限定的
  2. スプレッドが少し大きいので注意!

1.取り扱い通貨が限定的

ディーカレットではBTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、XRP(リップル)、LTC(ライトコイン)の4種類のみを取り扱っています。この4種類の仮想通貨は基本的にどの取引所でも取り扱われている、比較的無難な仮想通貨です。

少ないと感じる人もいるかもしれませんが、限定的だからこそ上場廃止のリスクを避けやすくなります。以前、海外取引所や国内取引所(主にコインチェック)では仮想通貨の上場廃止が相次ぎました。ディーカレットでは取り扱っているコインの数が4種類と絞られているからこそ、上場廃止による資産の紛失は避けられるのではないかと思います。

また、新たに仮想通貨が追加される可能性もあるので、登録を済ませて待機しておくのも良いでしょう。

2.スプレッドが少し大きいので注意!

購入時の価格と売却時の価格の差をスプレッドと呼びます。

ディーカレットは販売所形式で簡単に購入できる一方、このスプレッドが少し広めになっています。

通常は極端に差が大きいわけではありませんが、急騰急落時は手数料が高くなりがちなので、取引の際は気をつけておきましょう。

ディーカレット(DeCurret)の特徴まとめ

ディーカレットはインターネットイニシアティブ(IIJ)と呼ばれるインターネット関連事業を幅広く展開している企業の傘下でもあり、国内大手企業とのパートナーシップの強さと資金力が最も大きな特徴です。

そのため、倒産リスクを避けやすいと考えられます。

ディーカレットの今後の展開も気になるところですね!

無料のアカウント開設でビットコインが貰えるキャンペーンも実施中なので、終了してしまう前に登録しておいてはいかがでしょうか?

コインチェックは初心者にオススメ!

コインチェック coincheck 仮想通貨 取引所

マネックスグループ傘下になり新体制!
『コインチェック』なら1,000円からスマホアプリで
簡単にビットコインなど11種が買える!
 

SPONSORED LINK

コイン相場 GMOコイン