2019年オススメの仮想通貨取引所3選|日本国内編

億り人 ハイパーニートポインの仮想通貨1年目の教科書
ポイン 取引所ランキング

仮想通貨ハマって(中毒って)ますか?

ポインです。

2018年は仮想通貨の仕込み時!!?

前回のブログ記事(Zaif新規登録停止とそれが仮想通貨市場に与える影響について)で、「Zaif巨額流出事件により、再び相場が盛り上がるのは少なくとも半年後くらいでしょうかね」と書きました。

”半年”という期間に明確な理由はないのですが、2018年中くらいは法整備への対応などですぐ終わってしまうでしょう。ただ逆に言うと、相場が盛り下がっている今年2018年は仕込み時であると言うこともできます。

そこで、2018年末〜2019年にかけて盛り上がるであろう日本国内の取引所をピックアップしてご紹介したいと思います。Zaif巨額流出事件もあったので、セキュリティの評判が良く、使い勝手も良い取引所という視点でセレクトしています。

今回紹介する2019年オススメ取引所

  1. ビットバンク
  2. ビットポイント
  3. DMM Bitcoin

第1位:ビットバンク/bitbank.cc

ビットバンクCC bitbank.cc

ビットバンクはリップルとモナコインの取引量が世界一と実績もピカイチで、セキュリティの評判も良い取引所です。

また取引手数料が長らく無料キャンペーン中なのも大きなポイント。

板取引が可能なので指値も使えるので、2019年も初心者から上級者まで最も使われる取引所になるはず。迷ったらとりあえずビットバンクに登録しておきましょう。

第2位:ビットポイント/BITPoint

ビットポイント BITPoint

ビットポイントは、上場企業リミックスポイントグループが運営する取引所で、資本金は日本ナンバー1。

サッカー選手の”本田圭佑”をイメージキャラクターに採用するなど、2018年後半からマーケティングに力を入れています。

ビットポイントは¥3,000相当のビットコインがもらえるキャンペーンもあり、初心者にも登録をオススメします。

ビットポイント BITPoint キャンペーン

▲▲バナークリックで登録してキャンペーン応募!▲▲

第3位:DMM Bitcoin/DMMビットコイン

dmmbitcoin DMMビットコイン

DMM Bitcoinは、大手IT企業であるDMMグループが運営する取引所です。

日本の取引所で唯一、仮想通貨交換業者で行政処分を受けていないのはDMM Bitcoinだけであり、DMM FXで培ったノウハウによるセキュリティが魅力です。

リップル(XRP)やネム(NEM)などをレバレッジ取引できるのも魅力です。

2019年オススメの仮想通貨取引所3選でした

2017年までに人気だったコインチェック、ビットフライヤー、Zaifが新規登録を中止したので、2018年末〜2019年にかけて盛り上がるであろう取引所を紹介しました。

2019年は他にもHuobi、Yahoo、LINE、楽天などの大手IT企業が、仮想通貨交換業者として取引所事業に参入してくるでしょう。

取引所が増えると、相場ももっと盛り上がると思いますが、やはり仮想通貨はセキュリティ対策が不可欠です。現在運営されている取引所にはノウハウが溜まっており、始まったばかりの取引所よりは安全だと思われます。

 

また今回のZaifのように、突然取引ができなくなる可能性もありますので、リスク分散も考えると今回紹介した取引所は3つとも登録しておくことをオススメします。

今回紹介した2019年オススメ取引所

  1. ビットバンク
  2. ビットポイント
  3. DMM Bitcoin
The following two tabs change content below.
ポイン
ハイパーニート『ポイン』です。リップルとネムが好き。2018/6/2に著書『億り人ハイパーニートポインの 仮想通貨1年生の教科書』を発売。主なメディア出演は週刊SPA!、爆笑問題のTBSラジオなど。

▼▼オモシロかったらシェアしてね!▼▼




ビットポイント BITPoint

本田啓介のCMで話題沸騰!
ビットコインをはじめて買うならCMで話題の『BITPoint』

今なら口座開設+入金で3,000円プレゼント中!

『BITPoint/ビットポイント 』なら0.0001BTC(約100円)から、スマホアプリで簡単にビットコインが買える!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


 

SPONSORED LINK

仮想通貨専門ニュースアプリ GMOコイン