仮想通貨の初心者は、投資漫画「インベスターZ」を読むのだ!!

インベスターZ ポイン

仮想通貨ハマって(中毒って)ますか?

ポインです。

ポインは投資初心者です

自分、投資は仮想通貨が初めてです。

株も為替FXも投信もNISAもやったことがない。

すべての現金は銀行口座に置いてあるような人間でした。

そんな感じなので投資の専門用語など分からず、

ショート(売り)とロング(買い)を

最近まで短期保有長期保有のことだと思ってました。

(死にたい)

そんな投資初心者の自分がインベスターZを読んでみると

とても投資の勉強になったので紹介したいと思います。

インベスターZとは?

著者は東大合格請負漫画『ドラゴン桜』などで有名な「三田 紀房」です。

この漫画は主人公の「財前孝史」が超進学校・道塾学園にトップ入学し、

3000億を運用する「投資部」に入部することから始まります。

シケた反応をする 慎重な主人公・財前くん。

とりあえず株を買ってみる

入部した財前くんはいきなり先輩から

「とりあえず好きな株を買え」と言われ。

インベスターZ

 好きなソーシャルゲーム会社の株を買う。

インベスターZ

それが翌日には10.1%の値上がり!

インベスターZ

「ボクって天才!」とわかりやすく調子にノリます。

しかし…

ここで先輩からの「欲は禁物」だという助言が。

インベスターZ

そんな先輩の意見など聞かず、

「いやいや、まだ値段上がるし!」

とホールドし続ける財前くん。

インベスターZ

「もうちょっとだけ…様子をみるんだ…」

インベスターZ

すると、もちろんアレがきます。

インベスターZ

そう、みんな大好きナイアガラです(ニッコリ)

インベスターZ

ガラってフリーズする財前くん。

インベスターZ

身動きできずに株を塩漬けに。

インベスターZ

財前くんはその後、マイナスなる前に売ることに成功します。

でも現実だとなかなか利確や損切りって覚悟がいりますよね。

とりあえずやってみる

「投資の勉強なんかしなくてもうまくいっただろ」という部長。

インベスターZ

確かに勉強してから投資を始めようと思っても、勉強しだしたらキリがないんですよね。

それなら少額からでも投資しながら勉強を同時並行して進めたほうが、個人的には結果的には学びが深まると思います。

自分に気に入ったリップル(XRP)を取引所コインチェックで買ってみから、後追いで勉強を始めたところがあります。

初心者の入門書として

この漫画は、投資初心者の財前くんに対して

投資部の先輩方が「お金の成り立ち」から「投資戦略」まで

様々なお金にまつわるレクチャーをしながら物語が進んでいきます。

部長のかっこよさも魅力。

インベスターZ

これを読むと、投資初心者の自分が財前くんと一緒に成長できてる感覚を味わえるので、同じような初心者はぜひ読んでみてください。


私は「三田紀房氏」の作品は昔から大好きです。

他には破天荒な高校野球”監督”が主人公の『クロカン』は、三田イズムが高校野球とマッチしてスルメのような味わい深い漫画です。

メタファーを多用してるし、漫画ということもあって分かりやすいんですよね。

kindleスマホアプリですぐ読める

「kindleは持ってないから読めないよー」と言っている人をたまに見ますが

スマホにkindleアプリをダウンロードすれば、どこでもすぐに漫画が読めます。

さあ、インベスターZを読んで投資の世界へGO!

仮想通貨を買うなら、安心安全で使いやすい取引所コインチェックがオススメです。

公式サイト : 仮想通貨取引所コインチェック

The following two tabs change content below.
ポイン
仮想通貨にハマって(中毒って)しまったお金の妖精『ポイン』です。職業はハイパーニート。リップル(XRP)とネム(XEM)が好き。 9/12、9/26発売の週刊SPA!にて2号連続でインタビューが掲載されました。

SPONSORED LINK







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です