コインチェックが仮想通貨の金利5%もらえる預入サービスをリリース

コインチェックの預入サービスリリース!!なポイン

仮想通貨ハマって(中毒って)ますか?

ポインです。

仮想通貨取引所コインチェックの預入サービスがリリース!

取引所コインチェク

さっそくですが!サービス概要をまとめました!

  • 最大年率5%で仮想通貨が増える!( 14日間:年率1%、30日間:年率2%、90日間:年率3%、365日間:年率5%)
  • コインチェック銘柄全てに対応(ビットコインだけではなく、イーサリアム、リップル、モネロ、ファクトム、オーガ等)
  • 無担保契約なので、コインチェック破綻などで貸し付けた仮想通貨が返ってこない可能性がある

このサービスはコインチェックのアカウントがあれば誰でも始められるようです。

トレードを頻繁にしないガチホ勢にとっては、預けておくだけで勝手に増えてくれるこのサービスはとても魅力的ですね。

例えばリップルの100,000XRPを1年間預けておくと5000XRP(@28だと140,000円)もらえます。

銀行に預けていても今はほぼ金利がつかないし、私がニートであることを考えると利用しない手はないと思います。(いや働けよ)

実は一ヶ月前に一度リリースされてました

私もブログに書いていたのですが、5/9に日経新聞のニュースになるくらいに大きくリリースされたのですが、その日にコインチェックのロールバック事件もあり、一旦サービスが延期になりました。

その時の様子をまとめたブログ記事はこちら!コインチェック/定期預入サービス開始→ロールバック→そして伝説へ

この時はビットコインのみの対応でしたので、今回は全銘柄対応とパワーアップして帰ってきたことになります。

今月は不正ログイン保証サービスもリリースされますし、さすがコインチェック!!

ニシノカズさんがコインチェック銘柄の平均上昇率は6月だけで40%!!なんてブログをアップしていました。

ただ持っておくだけでもこれだけ価値があがるし、貸し出すことで更に1~5%確実に増やす事ができるのは素晴らしいことです。

ただもちろん取引所の破綻リスクがあるので、どこまで許容できるかを見極める必要はあります。

私はガチホールドのリップル(XRP)を10万くらい預けてみようかなと考えています。

ちなみにビットコインに限っては以前紹介したbitseederの方が金利が良い(今見たら年利68%)です。

それ以外のアルトコインを持っている方はぜひ手持ちの何割かでも利用してみてください!

コインチェックへの登録方法と、取り扱いコインの解説はこちら!

取引所コインチェックの登録方法/取扱コイン種類・特徴まとめ


公式サイト : 仮想通貨取引所コインチェック

The following two tabs change content below.
ポイン
仮想通貨にハマって(中毒って)しまったお金の妖精『ポイン』です。職業はハイパーニート。リップル(XRP)とネム(XEM)が好き。 9/12、9/26発売の週刊SPA!にて2号連続でインタビューが掲載されました。

SPONSORED LINK







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です