ネム取引所比較!NEM/XEMはここで買えランキングまとめ2018年12月最新版

億り人 ハイパーニートポインの仮想通貨1年目の教科書
ネム取引所比較 XEMはここで買えランキング

仮想通貨ハマって(中毒って)ますか?

ポインです。

ポイン的ネム(XEM)取引所ランキング

ネム nem

日本で大人気の仮想通貨、ネム(XEM)。私のポートフォリオの中にもネム(XEM)は入っています。私が初めて購入した2017年1月は、まだ2円くらいでした。

ネム(XEM)は日本で強い人気があり、特に日本でのコミュニティはかなり活発で、取引も盛んです。ネム(XEM)は「新しい経済圏づくり」というところをコンセプトにしており、PoI(Proof-of-importance)という仕組みによりそれを目指しています。

今後も日本のみならず世界でネム(XEM)が盛り上がってくると思いますので、 今回は私ポインがネム(XEM)を購入するのに使っている取引所まとめてみたいと思います。

コインチェック事件でネム(XEM)が流出!でも悪いのは取引所のセキュリティ

ネム(XEM)は、コインチェックがハッキングを受け、不正流出したことが話題になりました。

ここで強調したいのは、この事件はコインチェックのセキュリティの問題であり、ネム(XEM)には何の問題もないということです。むしろコインチェック事件でネム(XEM)の名前が一般の人まで浸透したことにより、私は今後も注目されるコインだと思っています。

それではオススメランキング!いってみましょう!

第1位 : DMM Bitcoin

dmmbitcoin DMMビットコイン

DMM Bitcoinは2018年1月にできたIT大手のDMMグループが運営する取引所です。

現在、新規登録できる日本の取引所で、NEMが取引できるのはDMM Bitcoinのみです。NEMはレバレッジ取引のみなので、取引所から引き出す場合はビットコインかイーサリアムになります。

今なら1,000円プレゼントキャンペーンも行なっています。

DMM Bitcoinのメリット

  • 販売所形式なので、ワンクリックでネム(XEM)が取引できる
  • スマホアプリがあり初心者にも使いやすい
  • アルトコインも含めた7種類の通貨のレバレッジ取引ができる
  • セキュリティの評判が高い

DMM Bitcoinのデメリット

  • ネム(XEM)がレバレッジ取引のみで現物が購入できない出金はビットコインかイーサリアム)
  • 取引所ではなく販売所なのでスプレッド手数料が比較的高め

第2位:バイナンス/BINANCE

binance バイナンス

第2位は、世界最大のアルトコイン取引所バイナンスです。

海外の取引所ですが、ネム以外にも120種類以上のコインが買えるので僕もよく利用しています。

メリット

  • 板取引ができるので指値が使える
  • 取引手数料はかなり安い
  • ネムの出来高は大きくスプレッド手数料が格安
  • リップルの他にも120種類以上のコインを 購入できる

デメリット

  • 日本円でネムを購入することができない(ビットコイン等を日本の取引所で購入してバイナンスに送金しネムを購入)
  • 海外の取引所なので、セキュリティやサポートが比較的不安

登録方法などは『バイナンスでビットコイン無料配布・分岐コインを最速でもらう方法』の記事を参照ください。

第3位 : Huobi / フオビ

Huobi.pro フオビプロ

Huobiは、世界でもトップクラスの大手取引所です。

ネム(XEM)の取引高も多く、世界でナンバー1になったことも。

また独自トークンのHuobi Token(HT)を発行し、短期間で5倍以上値上がりしたことでも話題になっています。

メリット

  • ネム(XEM)取引量が世界トップクラスで、スプレッド手数料が格安
  • 板取引により、指値で自分の希望価格を設定可能
  • ネム(XEM)の他にも100種類近くのアルトコインの取り扱いがある
  • 独自トークンのHuobi Token(HT)も購入できる

デメリット

  • 日本円でネム(XEM)を購入できない(ビットコイン等を日本の取引所で購入してバイナンスに送金しネムを購入)
  • 取引手数料や出金手数料などが少し高め(0.2%)
  • 海外の取引所なので、セキュリティやサポートが比較的不安

Huobi.proの登録方法は『Huobi.pro/フオビプロの登録方法や使い方、メリット・デメリットまとめ』をご覧ください。ネム(XEM)取引所まとめでした

ネム(XEM)取引所ランキングでした

この三つが私がネム(XEM)のトレードで使っている取引所です。

ネム(XEM)は、世界的に見たら海外の大手取引所での取り扱いは、まだまだこれからです。その影響もあり、取引の出来高も時価総額が同じくらいの他のアルトコインに比べ、あまり多くありません。

逆に言うと、ネム(XEM)はまだまだ伸びしろがあるコインとも言えますので、これからも価格が上がる可能性があると考えています。

どれに登録しようか迷ったら、とりあえずDMM Bitcoinがおすすめです。日本で唯一ネムの取引ができる取引所ですし、現在は1,000円プレゼントキャンペーン中と無料登録だけでお得に取引スタートができます。

参考:1万XEM以上を持っている人はハーベストと言う、ネム(XEM)が勝手に増えるかもしれないサービスを使うことができます。

仮想通貨NEM/XEMを買ってハーベストしよう!設定方法まとめ

私ポインは、今後もネムに期待をして保有していきたいと思っています。


公式サイト : DMM Bitcoin

公式サイト : バイナンス

公式サイト : Huobi.pro

▼▼オモシロかったらシェアしてね!▼▼

口座開設で3,000円分のビットコインが貰える

ビットポイント BITPoint

今なら口座開設+入金で3,000円プレゼント中!『BITPoint/ビットポイント 』なら0.0001BTC(約100円)から、スマホアプリで簡単にビットコインが買える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


 

SPONSORED LINK

仮想通貨専門ニュースアプリ GMOコイン