会計事務所の友人に税金の相談して、お礼を仮想通貨リップルで払った

億り人 ハイパーニートポインの仮想通貨1年目の教科書
f:id:poipoikunpoi:20170521215730j:plain

仮想通貨ハマって(中毒って)ますか?

ポインです。

仮想通貨の税金って分からないことだらけ

Twitterやブログでも仮想通貨の税金についての話題がホットな感じですね。

中野区の税理士さんが税金について書かれていたりしますが、あくまで個人の見解レベルで国の方針は決まっていないようです。

そんな状況ですが、会計事務所で働く友人がいたので「仮想通貨の税金」について聞いてみることにしました。

ちなみにこの友人も仮想通貨トレードをやっていて相談するには話が早かったです。

仮想通貨に詳しい知人に税の相談してみた

とある日、仮想通貨に詳しい友人にメールで質問してみました。

ポイン メッセージキャプチャ

 

するとすぐに返信が。

相手メッセージキャプチャ

いきなりたいそうなご挨拶だな!!!(嬉しい)

 

その後も税金の相談は続く。

会話キャプチャ

おいっ!お前もXRPのトレード楽しんでんな!(嬉しい)

 

「利確ってJPYにした時点ですよね?」という確認すると

f:id:poipoikunpoi:20170521211920j:plain

株とかFXのことを考えるとJPYにした時点で税金がかかることが有力なようです。

ちなみにこの友人は先日のコインチェックのロールバックに巻き込まれていたようです(笑)

コインチェック/定期預入サービス開始→ロールバック→そして伝説へ

2017.05.09

更に、あれはどうなる?これはどうなる?とたくさん聞きまくってたら

会話キャプチャ

「とりあえず気にすんな!」と言われましたw ひどい!!!(喜んでる)

 

税金関係は法律自体が決まっていないため「回答がない」という状態にあるようです。現時点では回答なし

今の状態ではいくら聞いても法律が決まってないから答えられないようなので、国の指針が出る8-9月あたりにまた相談することにしました。

謝礼をXRP(リップル)で払う

謝礼リップル

せっかくなので、謝礼をXRPで払ってみることにしました。

 

リップルアドレス

赤で隠している部分は取引所コインチェックのリップルアドレスです。

この時はXRPが28円で値段高騰していると思ったけど、今見ると安く感じますね…

ちなみに現在のレートはコインチェックで42.8円です。

 

送金先アドレスを教えてもらったので、テストとしてまずは20XRPを送ってみました。

送金確認

XRPって5秒くらいで着金完了するんですよね。

テストして追加で100XRP送りまして、計120XRPの謝礼を払ったことになります。

この時は「3,000円くらい気軽にお礼するか」と思ってましたが、今のレートだと5,000円を超えているのでビックリしますね。

 

個人的にリップルネットワークやXRPに未来を感じているので、友人間でもXRPで謝礼を送りあって今後もドンドン使っていきたいと思っています。

ちなみに確定申告しないとこうなるぞ、と言われました。

追徴祭り

FXの時はおばちゃんとかが確定申告しなくて追徴課税祭りだったとのことです。

仮想通貨で利益出たら絶対に確定申告しましょう!

某ガリガリガリクソンみたいにならないように

ガリガリガリクソンみたいに

みんなもXRP上がってるからって、調子に乗って芸人の某ガリガリガリクソンみたいにならないように気をつけようね!

某ガリガリガリクソンについて詳しくはこちら→ ビットコイン、イーサリアムなどの仮想通貨もってる芸能人っているの?

確定申告が不安なら、プロに相談しよう

サラリーマンの場合、仮想通貨(暗号通貨)で20万円以上の利益が出ている場合は確定申告が必要となります。

確定申告書の提出期限が翌年の3月15日頃なので、それまでに準備をする必要があります。

(ただし一円でも利益が出ていれば住民税の支払いが必須になるので、3月15日頃までに市区町村役場の税務課に所得申告しなければいけません)

 

私ポインは今までサラリーマンの経験しかなく、確定申告は初めてです。

全てが分からないことだらけなので、この記事の執筆時(6月頃)には税理士に相談を始めました。

私は仮想通貨のトレードを頻繁に行なっており、個人での確定申告の計算は不可能、と判断したからです。

 

相談して、ひとまずは節税のために、ふるさと納税を活用したり、個人事業主の開業届・青色申告の届出を提出しました。

個人事業主に関してはサラリーマンでも開業することができ、家賃やスマホ代なども経費にすることができるので早めにやっておいてよかったです。

来年には法人を設立して、さらなる節税に取り組む予定です。

 

税金のことはプロの税理士に頼むのが一番です。

税理士紹介エージェント税理士ドットコムなどで「仮想通貨/ビットコインやITに詳しい税理士を希望」といえば、適任の方を紹介してもらえます。

年末年始あたりになると、確定申告シーズンで税理士の確保がだんだん難しくなってきますので、できる限り早めに相談を始めた方がいいと思います。

遅くとも12月早めまでには相談しておいた方がいいです。

費用が10万円前後かかってしまうかもしれませんが、申請書類も全てプロにお願いできるので、余計な手間も省けます。

何より個人で確定申告をして、抜け漏れがあって、数年後に罰則金を払う…みたいなことがなくて安心なのが良いと個人的には思っています。


XRP買うなら、初心者でも使いやすく、盗難補償があって安心安全な取引所コインチェックがオススメです。

取引所コインチェックの登録方法/取扱コイン種類・特徴まとめ

The following two tabs change content below.
ポイン
ハイパーニート『ポイン』です。リップルとネムが好き。2018/6/2に著書『億り人ハイパーニートポインの 仮想通貨1年生の教科書』を発売。主なメディア出演は週刊SPA!、爆笑問題のTBSラジオなど。

▼▼オモシロかったらシェアしてね!▼▼




DMM Bitcoin

テレビCMで話題沸騰!
ビットコインをはじめて買うならCMで話題の『DMM Bitcoin』

今なら口座開設だけで1,000円プレゼント中!

『DMM Bitcoin』なら0.001BTC(約1,200円)から、スマホアプリで簡単にビットコインが買える!

取扱コインも、現物取引は3通貨ペア、レバレッジ取引は14通貨ペアと種類が豊富です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


 

SPONSORED LINK

仮想通貨専門ニュースアプリ QUOINEX