ホリエモンが勧める仮想通貨トークンエコノミー!メモリーチェーンやってみた

トークンエコノミー メモリーチェーンなポイン

仮想通貨ハマって(中毒って)ますか?

ポインです。

トークンエコノミーとは


ホリエモン(堀江貴文)のメルマガ内のQ&Aコーナーでも仮想通貨関連の質問をする人が最近増えてきました。

その回答でホリエモンがよく「これからはトークンエコノミーだよ」と言っていたので気になっていました。

トークンエコノミーとは一言で表すと「世の中の様々な事物の権利や価値をトークン(証券化)して譲渡売買できる経済」のことです。

そのトークンエコノミーの中でも、最近Twitterで盛り上がっているメモリーチェーン(Memorychain)なるものを見つけたのでちょくちょく参加しています。

メモリーチェーン(Memorychain)とは

メモリーチェーン(Memorychain)のホワイトペーパー(その仮想通貨プロジェクトの概要書)によると、

暗号通貨業界内のプロジェクト、出来事をイラスト、トークン化し、ブロックチェーン上に消えない思い出を残そう!トークン化したカードは記念品としての価値だけでなく、将来的に外部のゲームやサービスとつながりUnlimitedに広がっていきます!

なので仮想通貨の事件やキャラクター、コインの擬人化をイラスト化するなどまるでコミケのような盛り上がりです。

自分のメモリーチェーンコレクションを紹介

見たほうが早いと思うので、私のコレクションを紹介(自慢)します。

GARIKUSON

メモリーチェーン ガリガリガリクソン

まずは新発売されたばかりの某ガリガリガリクソンです!!!

Twitterトップ画のモチーフですが、なにやら手にお酒を持っているのは不吉ですね。

 NEMGIRL

メモリーチェーン NEMGIRL

仮想通貨ネム(NEM)を擬人化したカードです。

作者いわく「NEMはメガネっ子」のイメージとのこと。

ZAIFGIRLS

メモリーチェーン ZAIFGIRL

取引所Zaifに取り扱っている仮想通貨の擬人化集合イラストです。

中央のRarepepeすら可愛く見える不思議!!

THEDAODEAD

メモリーチェーン THEDAODEAD

有名なTHE DAO事件をモチーフにしたカード。

発行枚数も100枚しかないのでかなり高額で取引されているレアカードです。

私は製作者のツイートを見て滑り込みでゲットしました。イラストもかっこいい。

私はTHEDAO事件はリアルで経験しておりませんが、未だにその事件のことを耳にするので、仮想通貨の歴史上、重要な意味を持った出来事であることは間違いなさそうです。

RIPPLEGIRL

リップルちゃん、かわいいぃぃぃぃぃぃぃ!!!

やったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

.

.

.

.

.

現場からは以上です。

まとめ

どうですか?メモリーチェーン楽しそうでしょ?

仕組みとしても、カード発行枚数がカードごとに違っていますので流通量が異なったり、所有権がブロックチェーン上に刻まれていることなど、とてもお面白いです。

カードのイラストも「えっ!?Twitterのあの人が書いてるの!??」ってびっくりするような人がかっこいいイラスト書いてたります。

イラスト描ける人はメモリーチェーンプロジェクトに参加してがっぽり稼いでみてはいかがでしょうか?(絵が描ける人うらやましい)

メモリーチェーンの設定方法はこちらを参照ください→ Memorychainについてざっくり紹介するよ – ほい

テレグラムのメモリーチェーングループはこちら→ https://t.me/joinchat/AAAAAEHuGZqbpazV9xXuHw

最初はPEPECASHやBTCの用意やウォレットの設定などがあり手間ですが、それを乗り越えた先に素晴らしい世界が待っています!

メモリーチェーン購入のために

ビットコイン(BTC)とPEPECASH(PEPE)というトークンが必要です。

取引所Zaifで購入できますので、まずは少額でもいいので用意しておきましょう。

公式サイト : 仮想通貨取引所Zaif

またコレクション増えたら紹介(自慢)しますね!!!

The following two tabs change content below.
ポイン
仮想通貨にハマって(中毒って)しまったお金の妖精『ポイン』です。職業はハイパーニート。リップル(XRP)とネム(XEM)が好き。 9/12、9/26発売の週刊SPA!にて2号連続でインタビューが掲載されました。

SPONSORED LINK







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です