仮想通貨NEM決済のフリマnemket2017@都内に行ってきた

億り人 ハイパーニートポインの仮想通貨1年目の教科書
nemket2017行ってきた ポイン

仮想通貨ハマって(中毒って)ますか?

ポインです。

仮想通貨NEM支払いオンリーのフリマnemketに行ってきた

nem nemket2017

nemketは2017年12月16日に行われた、仮想通貨NEM/XEM決済オンリーのフリーマーケットです。

今回の初の開催となっており、場所は都内の入谷(上野駅の隣)です。

入谷の広めの会議室でやってました。

nemketの参加のためには、事前に申し込んで参加用モザイク(NEMのプラットフォーム上で発行できるトークン)を貰っておく必要があります。

会場での確認は、NEMモバイルウォレットのQRをこのスマホのアプリケーションで読み込んで、参加用モザイクが入っているか確認するというもの。

nemketに参加するにはNEMモバイルウォレットが必須なので、みんなこのために設定している人も多かったようです。

設定方法はこちらにまとめています→ 『【祝リリース!】iOS版NEMモバイルウォレットの設定方法

nemket会場の様子や出品

こんな感じでたくさんの人が出品してました。

NEMうちわ配りで有名な松本さんもブースを出されてました。

nemket2017 nemket2017 nemket2017 nemket2017 nemket2017 nemket2017 nemket2017 nemket2017 nemket2017 nemket2017 nemket2017

こんな感じでみなさんモリモリ出品されてました。

リアルハーベスト大会で3000円相当のXEMをもらっちゃいました

当日は『リアルハーベスト大会』と題して、当日の様子を#nemket2017のハッシュでつぶやくと39.393939XEM(当日のレートで3,000円くらい)がもらえました!

入場料無料だったので、行くだけでお小遣いもらえる大盤振る舞い!

こんな感じでつぶやいてみると。

TwitterのTipnemでNEMがもらえる仕組み。

ちなみに『ハーベスト』は、10,000XEM以上持っているとNEMが勝手に増えるかも!?な仕組みのことです。

設定方法などはこちらの記事で解説してます。 → 『仮想通貨NEM/XEMを買ってハーベストしよう!設定方法まとめ

nemketはリアルでNEM決済をする最高の機会

仮想通貨で一番名の知れているビットコインですら、まだまだ実際に支払いに使ったことある人は少ないはずです。

NEMとなると更に支払いに使われることが少ないので、このようなリアルの場で『初NEM支払い』をガンガン経験してもらうのは良いことだと思います。

初めてNEMモバイルウォレットを使う人でも、対面だと色々と説明しあったりもできるので、使いやすいですしね。

自分も、渋谷のnem barで初めてNEM払いを体験してから、リアルな場でNEMを使う大切さが身に沁みています。 → 『渋谷の仮想通貨バー『nem bar』プレオープン初日に行ってきた

NEM決済を使う人が増えて、NEMが盛り上がれば、それが通貨の価値向上に繋がって価格上昇も見込めると思っています。

最後に、nemketの収穫品!

そしてどら焼きガール。。。w

来年は名古屋や福岡でnemketが開催される!?という噂もあるので、楽しみにしたいと思います!

The following two tabs change content below.
ポイン
ハイパーニート『ポイン』です。リップルとネムが好き。2018/6/2に著書『億り人ハイパーニートポインの 仮想通貨1年生の教科書』を発売。主なメディア出演は週刊SPA!、爆笑問題のTBSラジオなど。

▼▼オモシロかったらシェアしてね!▼▼




DMM Bitcoin

テレビCMで話題沸騰!
ビットコインをはじめて買うならCMで話題の『DMM Bitcoin』

今なら口座開設だけで1,000円プレゼント中!

『DMM Bitcoin』なら0.001BTC(約1,200円)から、スマホアプリで簡単にビットコインが買える!

取扱コインも、現物取引は3通貨ペア、レバレッジ取引は14通貨ペアと種類が豊富です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


 

SPONSORED LINK

仮想通貨専門ニュースアプリ QUOINEX